葬儀の湘和会堂(神奈川)
会社案内 採用情報 個人情報保護
Q&A
コンテンツ
こだわり こだわり
葬儀の流れ 葬儀の流れ
施設紹介 施設紹介
生前相談 生前相談
Q&A Q&A
スタッフ紹介 スタッフ紹介
交通案内(アクセスマップ) 交通案内(アクセスマップ)
供物・生花のご案内はこちら

葬儀に関するご質問・メール受付・資料請求

姉妹施設のご紹介

こもれびの会 グリーフケアの取り組み

あっぷるくらぶ


一覧服装ふくさ・香典通夜葬儀・告別式焼香数珠寺院・戒名・お布施会食

葬儀後の法要葬儀後の手続き会葬のマナー様々な風習・しきたり


葬儀・告別式
葬儀式と告別式は何が違うのですか?
仏教の場合ですが、葬儀は導師が引導を渡し仏弟子になるための読経をします。
告別式とは故人と皆様の別れを告げる儀式であります。

←一覧に戻る


祭壇はどんな意味があるのですか?
祭壇とは、告別式用の装飾壇のことをいいます。
仏式で主として使用される上部が宮型、寺院建築風の装飾物は、昔の葬列で用いた輿(柩を運ぶ道具)が変形したものです。
現在では葬儀式の法要・拝礼のための表現装置という意味があり、後者の比重が大きくなっています。

←一覧に戻る


お経って何を言ってるんですか?
お釈迦様が生前、弟子に話された事を後になって十大弟子が集まり書き記したものが経典です。したがいましてお経はお釈迦様の教えになります。
(お葬儀の為というよりも、むしろいかに生きるかが説かれています。)

←一覧に戻る


供花するにあたって注意すべきことはありますか?供花してはいけない花は?
一口に「供花」と言ってもその形式は様々で、花束・花輪・籠花などが挙げられます。飾り方やスペースなどの兼ね合いもありますので、ご遺族や葬儀社・世話役に問い合わせてみるとよいでしょう。
供花は白い花にするのが原則とされていますが、最近では故人の人柄や年齢・性別に合わせて、お色のついた花を取り入れることも多くなってきています。
ただ、赤い色の花は避けるのが常識とされていますが、とくに故人が好んだ花を飾ってあげたいという場合は、赤いものでも差し支えありません。
また、地域や宗教・宗派によってしきたりや内容が違ってくる場合があり、注意が必要です。

←一覧に戻る


お寺さんを呼ばずに、葬儀はできるの?
可能ですが、後でトラブルにならない様、事前に確認しておくべき点がございます。

(1)お骨を収める場所の確認
菩提寺があり、そのお寺の檀家として墓地がある場合は事前に寺院にご相談をします。
また、お話をする事で、密葬(近親者のみ参列)にて葬儀を行い、後日、お寺様を呼ばない形式でのお別れ会にするなどの方法も出て参ります。
寺院に相談も無く納骨をお願いしてトラブルになるケースもありますので、大切な方のためにもきちんとした手順で進めることが必要です。
又、寺院が管理する墓地も規定などを予め確認しておいた方がよいでしょう。

(2)先祖・親戚との関係
亡くなった方にとっては、ご遺族だけでなく、ご先祖様やご親戚も大切な関係の方々であり、そこに宗教的な事も存在します。
代々仏教形式で葬儀を営んできた家系であれば、お寺様を呼ばない葬儀に対し、理解が得られない事も考えられます。
(1)の問題を解決し、且つお寺様を呼ばない意向を親戚の方々に理解を得る事も後のトラブル防止に必要です。

(3)儀式のスタイル
お寺様がいないという事は、お経が式次第の中に存在しない事になります。
よって、我々葬儀社と、皆様とで、式次第(スタイル)を構成する必要が出てまいります。大切な方への感謝の思いや、お集まりになる方々にもお別れをして頂く形(焼香や献花に変わるもの)を作る訳です。
これらの確認が最低限必要ですので、お寺様を呼ばない事を安易に考えない方が宜しいと思います。

←一覧に戻る


自然葬をしたいのですが、どうしたら出来ますか?
一般に自然葬とはご遺骨を墓地に納めず海や野山や樹木の根元に撒き無き人を自然に還す葬法を指します。しかし、やたらな場所にご遺骨を撒く事は墓地埋葬等に関する法律で禁じられており、土に還す葬法の場合指定された場所しか散骨できないのが現状です。
弊社では横浜よりクルーザーに乗船し海へ散骨する海洋葬の斡旋が可能です。但し、散骨にあたりご遺骨を細かくする砕骨加工(有料)が必用となります。このことも後悔なきように、後のことも考えて慎重にお考えください。

←一覧に戻る


病院で亡くなると、病院の葬儀社に頼まなくてはいけないの?
いいえ。それはご家族の自由です。
葬儀を行いたい葬儀社があるのならば電話をして呼ぶ事が可能です。大きな病院や市立の病院などは病室から霊安室まで移動する葬儀社が決まっている場合もありますが、霊安室から自宅までの搬送は希望の葬儀社に依頼が出来ます。
弊社ではお電話頂いてから30分以内で病院にお迎えにあがり自宅までもしくは式場へのご搬送させて頂きます。

←一覧に戻る


家族葬ってどのようなものなのですか?家族葬と密葬の違いは?
家族葬とは一般参列者を呼ばずに近親者のみで行なう事をさします。
密葬とは後日、本葬を行なうことです。
近年は家族のみで行なうことが密葬と思われる方がいらっしゃいますが、家族のみで行なっても人数の多少に関わらずそれが本葬儀となります。但し、親しい方、お世話になった方には、お知らせしておくことが失礼にならないと考えます。

←一覧に戻る


無宗教で葬儀を考えています。
無宗教での葬儀のイメージやお考えをお知らせください。下記の項目がクリアできれば検討が可能です。

(1)お付き合いのある寺院・神社・教会はどこですか?
もしお付き合いがある場合、とくにご先祖様からのお付き合いがあれば今後に支障をきたす可能性があります。事前にご相談をお願いします。

(2)墓地は現在ございますか?
もし寺院にある場合は原則、寺院の墓地には納骨が困難になります。

上記内容を踏まえて可能な場合、無宗教でのご葬儀のイメージやお考えをお知らせください。自由な形でのご葬儀が可能です。お話をお伺いし、ご提案させていただきます。

←一覧に戻る


マンションでもお葬式は出来ますか?
はい、マンションでのご葬儀は可能です。
しかし、確認していただきたい点がいくつかございます。

◆葬儀の場所はマンションの集会場(人の集まれるような場所)ですか。それともご自宅ですか。

◆マンションでの葬儀を行ってよいか、車輌の駐車スペース、霊柩車、寝台車の出入りは可能かなどマンションの取り決めの確認(管理人の方への確認)が必要です。

◆ご遺族、ご親戚、ご会葬の方の人数の確認(スペース確保の為)が必要です。

◆仏式だとお線香やお香の煙、香りが立ちますので、ご自宅での場合ご近隣の方へのご理解、挨拶等が必要です。

◆ご自宅の場合、お棺の搬入経路、エレベーター使用について などの確認が必要になります。

←一覧に戻る


お葬式のとき、式場の椅子に座る順番について、家族や親戚の並ぶ順番は決まっているのですか?
席順祭壇に向かい右側の列に喪主、遺族、近親者の順、左側に親戚がお座りなるのが一般的ですが地域や会館によって多少違いがあります。 一般の会葬者は後方に座ります。

←一覧に戻る


生前葬(せいぜんそう)をする場合の段取り・式の流れを教えて下さい。
生前葬とは、本人が元気で存命しているうちに、自らが自分の葬儀をおこなうことをいいます。
生前葬を行う場合は、お世話になった方やお礼・感謝の意を伝える方々をリストアップし、招待状をお送りします。その際、生前葬を行う趣旨をきちんとご連絡してください。
式の流れ自体はお別れ会形式が多く、その人らしさが表れる内容で行われます。

←一覧に戻る


散骨とはどのように行うものですか?湘和では出来ますか?
散骨とは、粉末化した遺骨を、海や山に還して故人をお送りする葬法で、海外では広く一般的に行われています。海や山への散骨のほかに、衛星ロケットで故人の遺骨を載せて地球軌道上に打ち上げる宇宙葬などもございます。
尚、弊社より散骨の専門業者をご紹介させていただきます。

←一覧に戻る


一覧服装ふくさ・香典通夜葬儀・告別式焼香数珠寺院・戒名・お布施会食

葬儀後の法要葬儀後の手続き会葬のマナー様々な風習・しきたり


←HOME↑ページトップへ
Copyright © 2007 Showa Kaido. All Rights Reserved.