2018年09月30日(日)

御朱印帳

テーマ:

IMG_2639.JPG

皆さま こんにちは 営業プロデュースの室井です。


先日、秩父へ神社巡りに行ってきました。
(姉妹施設:湘和礼殯館淵野辺の9月17日「御神木」のタイトルでスタッフブログをあげていますのでぜひこちらもご覧ください)


写真はその時に購入した御朱印帳です。実は別の御朱印帳をすでに持っていたのですが、家族が龍の柄に魅かれ、これを手に入れるために行ってきたといっていいくらいです。「龍」については、6月28日のブログに書いた「竜雲」にあるように、家族が「龍」に縁を感じています。御朱印帳を手に入れた家族はとっても喜んでいました。


御朱印とは、「納経印」とも呼ばれていて、寺院への参拝者が写経おw納めたときに信仰の証としていただくものでした。ご宝印や社名を朱で押した印とともに、日付や寺院・神社の名前を墨書きしてくれます。御朱印はご本尊・ご神体の分身であると考えがあり、神聖なものとして大切にされていきました。現在では、寺院や神社で納経しなくても参拝の証としてお願いすれば御朱印をいただけるようになりました。御朱印は各社寺とご縁を結んだ証でもあります。


今後も寺院・神社の参拝をしていきたいですが、御朱印が目的のスタンプラリーにならないように、事前に調べてありがたさを深めて参拝しようと思います。

2018年09月11日(火)

9月16日 (日) 施設見学会のお知らせ

テーマ:

皆様 こんにちは。 湘和会堂 町田 館長の松澤です。
猛暑だった8月が過ぎて、9月に入り涼しい季節に入りました。
この気温差で体調は崩されていませんか?
どうぞ皆様 お身体ご自愛くださいませ。


さて来週になりますが
9月16日 日曜日
湘和会堂 町田にて 施設見学会を開催させて頂きます。

時間は10:00 から 14:00 でございます。
入退場は自由で、館内を自由にご見学頂けます。

ご来館の方には、実際にお通夜時提供させて頂いている
お寿司や天ぷらをご試食して頂いてます。

そして9月のイベント
11:00から 「エンディングノートの書き方」講座を開催致します。
エンディングノート・・・一度は耳にされた事ございませんでしょうか?
実際にノートを手にとって頂き、どのように皆様お使いになられているか
当社葬祭ディレクターがご案内させて頂きます。


以前ご来館頂いたお客様も、ぜひ足を運んで頂けたらと思います。
館内は毎月 コーディネートを変えておりますので
「9月の見学会」 を皆様に見て頂きたいと思います。


お電話・メールでのご予約も承っております。
近隣のご友人お誘い合わせの上
皆様のご来館 心よりお待ちしております。


この記事のURL
Previous Entry is 処暑 >>

2018年08月21日(火)

処暑

テーマ:

皆様こんにちは、葬祭ディレクターの山本です。
今日は久々に太陽が眩しい日中となりましたね。
暑さに加えて、今日は高校野球の決勝戦ー
街中はいつもよりも人気が少ないように感じます。

そして暦の上では今週23日は 「処暑 しょしょ」 です。
暑さが落ち着いた時期を意味し、この日を境に
朝夕次第に冷気が漂うと言われています。
北海道ではこのころを始業式にしている学校もあるそうです。

ようやく酷暑がすぎて 秋の気配を次第に感じる季節になりそうですね。

2018年08月14日(火)

カサブランカとユリ

テーマ:

こんにちは、葬祭ディレクターの山本です。
今日も猛暑日となりました・・・ですが雲行きがとても怪しいので
お出かけの際はお気を付け下さいませ。


先日お客様からお花の事を質問頂きました。
「カサブランカとユリ 似てますけど違うんですか?」

ご葬儀においてカサブランカもユリも多く使われています。
白いユリですと私も正直違いが分からない時があります・・・
当社専属フローリストに尋ねてみました。

カサブランカはユリの品種の一つであり、
ユリを基に作られた改良種だそうです。
ユリの仲間なら 似ているのもわかりますね。
ただカサブランカはユリより大輪で香りが強いそうです。
たしかに お通夜の時につぼみだったカサブランカが
翌日葬儀の朝に見事な大輪の花を咲かせている事があります。


大切な方を送る美しい生花は、皆様の心に残る大切なものだと
ご葬儀に携わらせて頂く中で日々思います。


湘和会堂 町田では、その方らしい生花祭壇を
当社フローリストがご用意させて頂いております。
ご相談・ご質問は随時お電話・メールにてお問い合わせ下さいませ。


2018年08月02日(木)

ご来館ありがとうございました

テーマ:

皆様 こんにちは。湘和会堂 町田 館長の松澤です。


本日8月2日、施設見学会に暑い中ご来館いただきまして、誠にありがとうございました。


次回は9月16日(日)を予定しております。詳細はまた改めてお知らせ致します。


2018年07月28日(土)

8月2日 (木) 施設見学会のお知らせ

テーマ:

皆様 こんにちは。 湘和会堂 町田 館長の松澤です。
本日は台風最接近とのことです、
先程 ロビーに出てみましたら、
傘を揺らしながら歩く方々が急ぎ足の様子でした。
夜まで雨は続く様ですので、皆様お気をつけくださいませ。


さて来月 8月2日木曜日ですが
湘和会堂 町田におきまして施設見学会を開催させて頂きます。
入退場自由・参加無料でお時間は10:00から14:00でございます。


8月の見学会のイベントとして11:00から
〔フラワーアレンジメント教室〕 から開催いたします。
当社専属のフローリストがご一緒させて頂き
季節に合わせたお花のアレンジを皆様にご案内させて頂きます。

そして通夜料理の
〔面前調理の実演とご試食〕をご用意させて頂きます。

試食とフラワーアレンジメント教室をご希望の方は
お電話またはインターネットでのご予約をお願い致します。

館内におきましては 当社オリジナルのご葬儀を
紹介させて頂いております。
当社オリジナル祭壇として
「その人らしさ」を表現する生花祭壇
「その方だけの」思い出の品々で飾る追悼壇
様々な祭壇をご自由にご覧頂けます。

以前見学会にお越し頂いた皆様も
是非お気軽にご来館くださいませ。

スタッフ一同 心より お待ち申し上げます。

2018年07月19日(木)

土用の丑の日

テーマ:

毎日暑いですね、皆様体調崩されていませんでしょうか?
葬祭ディレクターの山本です。

明日7月20日は土用の丑の日です。
皆様 土用の丑の日といえば 「うなぎ」 を連想されると思います。
うなぎは疲労回復や食欲増進の成分がたくさん入っており
夏バテの時期には最高の食材ですね。
しかし今うなぎが危機的状況あるそうです。

夏の最需要期にうなぎを出荷しようとするとその年の1月までに養殖を
始めなければならないそうですが、稚魚が非常に少なかったため
今年は養殖が間に合わなかったそうです。
うなぎが希少になってしまい この夏価格が高騰してしまったそうです。
スーパーのうなぎを見ましたが 高すぎて手が出ませんでした・・。
最近うなぎの代わりに、お魚をうなぎの蒲焼に見立てた惣菜も
並んでいます。消費者のためのアイディアですね。
暑い日が続きます、お身体ご自愛くださいませ。

2018年07月10日(火)

7月盆と8月盆

テーマ:

葬祭ディレクターの山本です。
猛暑日が続いていますが 皆様体調はいかがですか?
早くも7月も半ばを迎えようとしております。

7月15日(日) カレンダーの暦に 「ぼん」 と記載があるのをご存じでしょうか。
皆様お盆と言えば8月が通例かと思われますが
お盆は古来より7月15日を中心として執り行われていたそうです。

明治時代 政府が暦を国際標準化するために
江戸時代から使われていた太陽暦から現在の太陽暦に変更した為に
お盆は梅雨明けしない早い時期になりました。
ただ農村地域では農繁期に差し掛かる為、本来の7月15日から
1ケ月遅らせようと決まったのが8月15日のお盆だそうです。


現在でも7月にお盆を執り行う地域もあるそうです。
皆様のお盆の時期は いつでしょうか?


湘和会堂 町田では、お盆のお支度のお手伝いもさせて頂いてます。
1階ロビーには、盆提灯やご先祖のお迎え支度も展示しております。
お近くをお通りの際は、ぜひ見にいらして下さいませ。
お電話やメールでのお問い合わせも受け付けております。


本日も30度を超える暑さです、皆様お身体ご自愛下さいませ。

この記事のURL
Previous Entry is 梅雨明け >>

2018年07月04日(水)

梅雨明け

テーマ:

皆さま こんにちは 営業プロデュースの室井です。

6月29日、関東甲信越地方が梅雨明けしたとみられると気象庁から発表がありました。

記録が残る1951年以降同地方では最も早い梅雨明けで、6月は初めてだそうです。これまで
最も早かったのが2001年7月1日で、昨年より7日早く、平年より22日早いそうです。

この7月の初めから30度を超える真夏日があり暑くて大変なのに、これから先もっと暑くなるかと思うだけでもぐったりしてきます。晴れが続くのも良いですが渇水なってしまうことや、豪雨もこれから心配です。まずはこまめに水分補給をこころがけて体調管理に気をつけて参ります。

この記事のURL
Previous Entry is 竜雲 >>

2018年06月28日(木)

竜雲

テーマ:

IMG_2354.JPG

皆様 こんにちは 営業プロデュースの室井です。

27日の8時過ぎ、家族からこんな写真が送られてきました。龍の姿のように見えます。調べてみると竜雲は龍神からのサインの典型で、通り雨をよく降らせたり、風を吹かせたりするのも龍神からのサインと言われているそうです(確かに今日午前中ははとても風が強かったです)。「龍」は「この人たちを応援したいな」という人を見つけると、その人のやることや願っていることをもの凄い力でサポートしてくれるそうです。「竜雲」は自分達の存在に気づいて欲しいサインで、それをキャッチすることでサポートしてくれるとか。家族はきっと良いことあるねと期待していました。