2017年10月19日(木)

 食欲の秋

テーマ:

皆様 こんにちは 葬祭ディレクターの山本です。 

今日は真冬の寒さに近いですね・・・秋を飛び越えて冬が到来してしまったかのようですね。 

皆様 お風邪などひかないよう 暖かくしてお過ごし下さい。

冬の寒さではありますが この時期は 「食欲の秋・味覚の秋」 と呼ばれる時期ですね。

先日デパートの地下食品売り場に寄りましたが、松茸ご飯やカキフライ、かぼちゃなどのお惣菜が沢山 ありましてとても美味しそうでした。 

何より店員さんが笑顔で試食を下さるところが、私は一番の楽しみです!

「食欲の秋」 と呼ばれる由来について調べてみたのですが、自然界において動物が本能的に冬を超える準備をする事からきているそうです。   動物が冬眠する前に、体内に多く栄養を取り込もうとする性質のため 沢山食べる=食欲の秋 と考えられます。

また夏に消耗した体力を元に戻すために秋に沢山食べるという説、そして秋は食物の収穫の時期ということもあり すべて総合して

「食欲の秋」 と 呼ばれるそうです。

 

湘和会堂 町田では、ご葬儀 そして 法事の会食のお手配も承っております。

お食事には季節に合わせた食材をご用意しております、皆様にご満足頂けるようなお食事をこれからも提供させて頂きます。

 

2017年10月17日(火)

10月25日(水)施設見学会のお知らせ

テーマ:

 

皆さま、こんにちは。湘和会堂町田の館長、松澤でございます。

先日から11月下旬並の寒さが続いておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

出勤時の電車の中の皆様の服装もコート、マフラーと先週とは全く違う冬の装いに変わっていました。

 

さて、湘和会堂町田では10月25日(水)10:00から14:00施設見学会を開催致します。

フロア貸切型の各式場をご見学頂き、個別でのご相談も承っております。

その際には皆様に合わせましたご費用などが分かる各参考プランもお出ししております。

今回は当社オリジナルの送り方をご提案として、お写真や大切な方の周りをお好きなお花で彩る「追悼生花祭壇」「花園」もご覧いただけます。

なお、日頃のご相談の際に「もしもの時に子供達や家族に何か書き残しておきたい」とのお言葉を多数頂いており、この度の見学会では「エンディングノートの書き方」セミナーを開催致します。

また、施設見学会は入退場自由・参加無料となっておりますので、お時間がございましたら是非ご来館下さいませ。

皆様から頂いた貴重なご意見を見学会にも反映していきたいと思っておりますのでお声をおかけ下さい。

 

 

 

2017年10月15日(日)

天気予報の的中率は・・・

テーマ:

 皆様こんにちは。 葬祭ディレクターの山本です。
ここ数日は秋を通り越して初冬の寒さですね・・・皆様体調崩されていませんか?

先日ブログで「体育の日」とありましたが10月は運動会シーズンです。
昨日土曜日は町田各地で運動会が予定されていましたが、あいにくの雨により延期が相次いだようです。 
我が家でも次男の運動会を楽しみにしておりましたが、雨による中止となりました。
今週は雨続きで来週には晴れるという「週間予報」を信じての延期となったようです。

最近ニュースでも一週間分の天気予報が報じられますが、どのくらいの的中率なんでしょうか・・・。  
過去の天気予報 的中率の調べによると、下記の結果になるそうです。
翌日の天気予報    93%
3日後の天気予報   84%
5日後の天気予報   60%
一週間後の天気予報 50%
あくまでも予報、信憑性があるのは3日後位までなんですね。
大切なのは予報にあわせての心の準備ですね。
それこそ天に任せて、あとは次男と一緒にてるてる坊主を作って一週間後の晴れをお祈りしたいと思います。


ご葬儀も、予測し得ない思いがけない事だと思います。

湘和会堂 町田では、毎日10:00から17:00まで開館しております。
何かご心配な事や、ご質問などございましたら どうぞお立寄り下さい。
 
寒い日が続きます、皆様お身体 ご自愛下さいませ。
  

この記事のURL
Previous Entry is 10月10日 >>

2017年10月12日(木)

10月10日

テーマ:

皆さま こんにちは。営業プロデュースの室井です。

 10月10日と言えば、以前の「体育の日」。1964年10月10日東京オリンピックの開会式が行なわれたこの日の東京の雲は雲一つない快晴だったそうです。10月10日は晴れやすいなんて聞いたことがありませんか?1981年~2010年の過去30年のデータによると、晴天率は70%で前後の日と比べると高いそうです。オリンピックも秋晴れだったこともあり、10月10日は「晴れ」のイメージを持っているかたも多いことでしょう。今年も晴れでした。私はこの日、教会での葬儀のお手伝いで室外の業務も多かったために陽にやけてしまいました。
 私どもは、当施設の通夜葬儀の他に「ご自宅」、「公営斎場」、「寺院」、「教会」、「集会場」など様々は場所へお伺いし葬儀のお手伝いを致します。遠慮なくご相談ください。

この記事のURL
Previous Entry is お月見日和 >>

2017年10月04日(水)

お月見日和

テーマ:

 

皆さま、こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。

今日は一段と冷えておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

寒暖の差が激しいこの季節の変わり目は体調を崩し易いので、くれぐれもお気をつけ下さい。

 

 

 

さて本日10月4日は「中秋の名月」だそうですね。

以前、このブログ内でも中秋の名月について書いておりますが、新暦と旧暦の1ヶ月のずれにより本日10月4日が中秋の名月となっているそうです。

中秋の名月といえば忘れてはいけないものがススキと月見団子。

ススキは月の神様をお招きする依り代(よりしろ)としてお供えされるそうです。

また、ススキには魔除けの効果もあるらしく、お月見が終わった後、軒先に吊るすことにより一年間無病息災で過ごせると言われているそうです。

そして、月見団子は豊穣の象徴でもあるお月様に感謝してお供えするそうです。

この月見団子は月見の文化が伝わった平安時代には収穫した里芋などをお供えしていたそうですが、江戸時代になりお月様に見立てたお団子がお供えされるようになったそうです。

月見団子は地域によって異なるそうで、関東では真っ白なお団子、関西ではサトイモの形に似せて作り帯状のあんこにくるむんだそうです。

名古屋ではあんの入らない里芋の形のお団子、静岡では「へそもち」と呼ばれ餅にへそを作るお団子、中国・四国では串団子、青森・岩手はおまんじゅう、沖縄では「ふちゃぎ」といい白い餅の周りに小豆を潰さずにくっつけるだそうです。

また、月見団子とは違いますが、長崎県の五島では「まんだかな」といい、子供が「いもはまんだかな」と言いながら色んなお宅で芋やお菓子を貰い周るんだそうです。

なお、お供えしたお団子は食べる事によって神様との結びつきが強くなると考えられており、食べたほうがいいんだそうです。

私も日々の健康や幸せを祈り、また、お月様がもたらしてくれる豊穣へ感謝しつつ今日の夜は月見団子を食したいと思います。

 

本日関東では夜にかけて晴れるそうでお月見日和となるそうです。

中秋の名月は月がとても美しく見えるそうなので、皆さまも今日は月を見上げてはいかがでしょうか?

 

 

 

湘和会堂町田では毎日10:00から18:00まで館内の見学・ご相談を承っております。

それぞ皆さまに合わせた参考プランもお渡ししておりますので、ご都合がつく日にご来館頂ければと思います。

また、上記の時間外でも承っておりますので、どうぞお問合せ下さいませ。

 

 

 

 

2017年09月26日(火)

9月26日施設見学会の御礼

テーマ:

 

皆様、こんにちは。湘和会堂町田の館長、松澤でございます。

秋の色が次第に濃くなり過ごし易い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、本日は湘和会堂町田の見学会にご来館頂き、誠に有難うございます。

スタッフ一同、御礼申し上げます。

 

今回の見学会では館内の見学の他、通夜料理の面前調理やご試食、プロカメラマンによるメモリアルフォト撮影や葬祭講座など行わせていただきました。

通夜料理の面前調理やご試食では実際にお客様にお出ししているものですので皆さま関心が高く、「実際にこのように面前で調理して頂けるのか」などご質問を頂きました。(実際の時でも面前で調理をさせて頂いております)

メモリアルフォト撮影ではあまり写真館で写真を撮る機会も少ないためか、記念という意味を込めてお写真を撮られる方もいらっしゃいました。

葬祭講座では「家族葬について」お話をさせていただきましたが、皆さまこちらも関心が高く、メモを取られる姿も見受けられました。

見学会を行うと日々皆さまがどれだけご葬儀というものに対し不安を抱かれているのか、改めて痛感致します。

今回の見学会で皆さまのご不安が解消されていれば幸いでございます。

 

 

湘和会堂町田では毎日10:00から18:00までご相談を承っております。

今回ご都合がつかなかった方や本日お越しになられた方で再度話を聞きたい方などおりましたら、どうぞご来館くださいませ。

また、次回の見学会は10月25日(水)をご予定しておりますので、ご都合がつきます方はお越しいただければと思います。

改めまして、本日は誠に有難うございました。

 

 

 

2017年09月25日(月)

9月26日(火)施設見学会のお知らせ

テーマ:

 

皆様、こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。

日中にはまだ少し蝉の鳴く声が聞こえますが、夜には鈴虫やコオロギの声も聞こえるようになりましたね。

買い物に出てもサツマイモや栗などが目に入るようになり、秋もすぐそこだなと感じます。

食欲の秋、運動の秋、読書の秋、沢山の楽しみがあるこの季節の到来が楽しみです。

 

 

 

さて、湘和会堂町田では明日9月26日(火)に施設見学会を開催致します。

フロア貸切型の各式場をご見学頂ける他、個別でのご相談も承っており、皆様に合わせた各参考プランもお出ししております。

 

また、施設内の見学の他にも、

1級葬祭ディレクターによる葬祭講座「家族葬について」

通夜料理の面前調理・試食

・プロカメラマンによるメモリアルフォト撮影

などご予定しております。

 

メモリアルフォト撮影につきましては、時間制となっておりますので、ご予約頂ける様お願い致します。

また、施設見学会は入退場自由・無料となっておりますので、どうぞご都合がつきます方はご来館くださいませ。 

スタッフ一同、お待ちしております。

 

 

 

 

この記事のURL
Previous Entry is 安全管理 >>

2017年09月20日(水)

安全管理

テーマ:

皆さま こんにちは 営業プロデュースの室井です。

 私ごとではありますが、9年半乗っている車の調子が良くありません。運転中にエンジンが息切れした感じが止まりはしないのですが時々でます…。毎日運転していますが、調子の悪い日とそうでない日もあります。9年目の車検の時には、エンジンオイル漏れがあるのがわかり修理してもらいまして最近まで問題はなかったのですが、運転中停まってしまうことで迷惑をかけてしまうかもしれませんので、点検修理を予約しました。

 もしもの時には病院等にすぐに伺えるように準備をしております。そのお迎えにあがる寝台車は綺麗に洗車掃除をして定期的に業者の方に点検しております。しかしながらちょっとした車の異常異変には気を払い日常メンテナンスを心掛けていく必要があると再認識致しました。日々点検をして参ります。

この記事のURL
Previous Entry is 中秋の名月 >>

2017年09月11日(月)

中秋の名月

テーマ:

皆さま こんにちは 営業プロデュースの室井です。

2017年の中秋の名月は10月4日だそうです。私は9月だとばっかり思っていたのですが、月の満ち欠けを基準としていた旧暦と太陽の動きを基準にしている新暦では1ヶ月程のズレが生じるため、現在では9月7日~10月8日の間の満月の夜の日が「十五夜」「中秋の名月」となるそうです。
一説によると丸い満月は豊穣の象徴だとも言われ「満ち欠けする月の様子」や「作物が月の満ち欠けとともに成長する」ことから、農作物の収穫・ものごとの結実・先祖とのつながりに感謝に、月に祈るようになったそうです。

感謝の気持ちを忘れずに日々精進して参ります。

2017年09月03日(日)

お盆とお彼岸

テーマ:

今日は朝から快晴で涼しく、久々に過ごしやすい一日になりそうですね。

8月のお盆も過ぎ・・・まもなくお彼岸の時期がやってきますね。

お彼岸は年に2回、春と秋のお彼岸がありますが今年の秋のお彼岸は

9月20日(水)彼岸入り  26日(火)彼岸明けだそうです。

秋分の日の前後3日を合わせた7日間が[彼岸]の期間になります。

[お盆] そして [お彼岸]には、お墓参りに行かれる方も多いと思います。 

お盆は、ご先祖様の魂が里帰りされて家族が集まりご供養をし、そして再び送り出してさしあげます。

お彼岸の「彼岸」は仏教用語ですが、今私達がいる世界を「此岸 しがん」というのに対して 此岸にいる者が修行をする事で辿りつく世界を「彼岸」といいます。

お彼岸は、彼岸とこの世である此岸が通じやすくなると考えの事からご先祖の供養が行われております。

お盆とお彼岸は、ご先祖様に感謝する為に先人方から受け継がれた仏事なんですね。

忙しい毎日で普段は仏壇に手を合わせる事も出来ない私ですが、今の自分があるのはご先祖様のおかげだと感謝して、お彼岸にはお墓参りでゆっくり手を合わせたいと思います。

 

皆様 ご葬儀または仏事などで、何かお手伝い出来る事がございましたら

湘和会堂 町田は、毎日10:00 ~ 17:00 開館しておりますので どうぞお立ち寄り下さいませ。