2018年02月21日(水)

スタッドレスタイヤ

テーマ:

皆さま こんにちは 営業プロデュースの室井です。

今年も何度か雪が降りました。雪道を車で走るにはスタッドレスタイヤに変えたりやタイヤチェーンを巻く必要があります。「スタッドレスタイヤ」ですが、私は雪道を走るための冬タイヤの総称と今まで勘違いしておりました。「スタッドレス」の「スタッド」は「鋲」で、「レス」は「「なし」、よって「鋲なし」という意味です。従来あったスパイクタイヤとの対比でスパイク(鋲)のないタイヤ=スタッドレスタイヤということに最近やっと気がつきました。

言葉は使い慣れていない言葉は伝わらないことがあります。葬儀での言葉も同様で、私どもは毎日のように使っている言葉も、葬儀でのご家族様には初めて聴く言葉かもれません。わかりやすいどなたでもわかる言葉にかえて話せるように改めて心掛けていくようにして参ります。

2018年02月08日(木)

礼に始まり礼に終わる

テーマ:

 

 

今日も相変わらず寒いですね・・・皆様お風邪など引いていませんか?

葬祭ディレクターの山本です。

いよいよ冬季オリンピックも開催されますが、皆様楽しみにしている競技はございますか?

競技自体も楽しみですが、選手の方々の立ち居振る舞いにも目が離せませんね。

古くからスポーツ全体 特に武道や相撲には

「礼に始まり礼に終わる」

という言葉があります。

選手の入退場時、試合の前後では必ず選手の方々は礼を行います。

特に相手が向かいに立つ試合の場面では、「礼」をすることで切磋琢磨してきた相手への最大の敬意を

示す意味があるそうです。

「礼に始まり礼に終わる」 という日本の文化は祖先が長年作り上げてきた礼儀なのですね。

 

私達がお手伝いをさせて頂く 「ご葬儀」 の場面でも 全てが礼に始まり礼に終わります。

相手を敬い 礼儀を尽くすという大切な日本の文化を、これからも大切にしていきたいと思います。

 

皆様 もしもご葬儀の事などで疑問などございましたら

湘和会堂 町田 では 毎日10:00 から 17:00 までご相談に応じさせて頂いております。

お電話・メールでも受付しておりますので、お気軽にご連絡下さいませ。

寒い日が続きます・・ お身体ご自愛ください。 

 

 

 

2018年01月25日(木)

1月25日(木)施設見学会の御礼

テーマ:

 

寒さが厳しい日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

湘和会堂町田の館長、松澤でございます。

 

さて、本日はお足元が滑りやすい中、お越しくださり誠にありがとうございます。

今朝はこの冬一番の冷え込みであったのにも関わらず、沢山の方にご来館頂き、スタッフ一同御礼申し上げます。

近年、事前にご相談をされる方が増えるのに連れ、見学会にお越しになる方も年々増えております。

以前は「事前に相談するなんて縁起でもない」と言われておりましたが、

 「終活」という言葉が生まれ自身の人生の締めくくりを見据えるようになった事や、核家族化が進み周りに相談を出来る人が少なくなった事など様々な理由があるかと思います。

お越しになられる皆様がそれぞれ違った悩みや不安を持ち、ご相談や施設の見学に来られている事を念頭に置き、これからもスタッフ一同ご案内させて頂けるよう精進してまいります。

 

本日ご都合が合わずお越しになれなかった方がおりましたら、湘和会堂町田は毎日10:00から18:00までご相談や施設内の見学を承っておりますので、ご都合がつく日にご来館頂ければと思います。

また、次回の見学会は3月1日(木)をご予定しております。

先の予定となりますが、ご葬儀の相談の他、ご法事や日々のご供養のご相談など承っておりますのでご来館いただければと思います。

 

 

2018年01月21日(日)

生花の髪飾り

テーマ:

 
 皆様 こんにちは。 葬祭ディレクターの山本です。
 寒い日が続いていますがとうとう明日は雪が予想されてますね・・・。 
 湘和会堂 町田でも、積雪に備え除雪機を用意致しました。
 お出掛けの際は、防寒とお足元のお支度 心掛けくださいませ。

 もう二週間程すぎましたが、1月8日は成人式でした。
 この日も雪が予想されましたが幸い大雪にはならず
 振袖の女性達もホッとされたと思います。

 そのお振袖の色味や、着付けの仕方もその年の流行があるそうです。
 今年目立ちましたのが振袖に合わせて付ける髪飾りを造花ではなく
 生花のアレンジでした。
 お花屋さんで振袖の色味やメイクに合わせて花を何本か選び
 髪形に合わせて生花の飾りを作ってもらうそうです。  
 生花ならではの種類の多さもありますが、なにより造花にはない
 微妙な配色は生花にしか出せないものでしょうね。
 
  ご葬儀の場面でも、お花はとても大切なものです。
 
 大切な方のためにお手向けになるお花。
 お柩の周りを花畑のようにお囲みするお花。
 お写真を周りを彩るお花。

 色々な場面でお花は皆様の目に触れるものです。

 湘和会堂 町田では 1月25日木曜日 
 施設見学会を10:00~14:00 行ないます。

実際のお花で彩られた祭壇や式場を側でご覧頂ける機会ですので、是非お誘い併せの上お越し下さいませ。

当日は雪が降らないことを祈りつつ・・・スタッフ一同 心よりお待ち申し上げております。 
 
  
   
 

この記事のURL
Previous Entry is 供糖 >>

2018年01月14日(日)

供糖

テーマ:

 

%E7%A0%82%E7%B3%96.png

 

皆様、こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。

冬型の気圧のため厳しい寒さの日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

私は冷え性で寒いのが苦手なためこの時期はもっぱら外出せず家で過ごしています。

少しずつ暖かくはなっているようですが、早く過ごしやすい季節になるといいですね。

 

 

さて、上記のお写真ですが、先日ご来館されたお客様から「こちらはなんですか?」とご質問を頂きました。

よく白木の祭壇にお供えされているのを見かけますが、こちらは「供糖(くとう)」と言います。

中身はお砂糖が小分けに入っており、昔は砂糖が貴重な高級品であったことからお供えするようになったそうです。

供糖は二日間の式の間は祭壇にお供えし、ご葬儀の後も後飾り祭壇に四九日までお供えいたします。

四九日の法要が終わった後、法要に来ていただいた方に配ったりご自宅で使ったりなどされる方が多いです。

それぞれ左右置く位置には諸説があり、緑は翡翠の色だから上座になる右に置く説や、 右は「生」を表すから青々とした緑を右に置く説などあるそうです。 

当時貴重だったお砂糖をお供えするのは大切な方を想う気持ちの表れかと思います。

そのような気持ちを大切にし、皆様の気持ちに寄り添ったお手伝いを心がけるように致します。

 

湘和会堂町田では毎日10:00から18:00まで館内のご見学・ご相談を承っております。

メールや電話でのお問い合わせは24時間いつでも可能となっておりますので、ご自身にあった方法でご相談頂ければと思います。

また、1月25日(木)には施設見学会をご予定しております。

10:00から14:00まで参加無料・入退場自由となっておりますので、ご都合がつきますかたはご来館くださいませ。

 

 

 

この記事のURL
Previous Entry is なごり雪 >>

2018年01月09日(火)

なごり雪

テーマ:

 

皆様、こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。

新年を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしたしょうか?

私は元旦に息子を連れ実家に行き、家族全員揃っておせちと特上マグロをご馳走になりました。

毎年兄弟が全員揃うのはこの元旦だけで他の日は皆仕事で忙しかったり、離れたところに独り暮らしをしていたりしてなかなか会う機会がありません。

一年に一度のこの日は我が家では家族が揃う貴重な日です。

 

さて、大晦日に東京で初雪を観測したそうで、大晦日の初雪は130年ぶりだそうです。

私もこの日は町田に降り、最初は雨かと思いましたがゆっくり降ってくるので 「初雪だ!」とびっくりしました。

よく葬儀の時に雨が降ると「涙雨」と言いますが、ふと雪の時は何かあるのかと思い調べてみました。

地方によるそうですが雪は「なごり雪」と言い、天が名残惜しんで雪を降らせると言うようです。 

雪の日の葬儀は交通が麻痺したり大変なことも多いかと思いますが、そのような時は「なごり雪」という事を思い出して頂ければと思います。

 

 

湘和会堂町田では毎日10:00から18:00まで館内見学・ご相談を承っております。

また1月25日(木)には施設見学会を開催致します。 

1級葬祭ディレクターによる葬祭講座の他、当社オリジナルのご葬儀の提案、通夜料理の面前調理・試食など予定しております。

どうぞ、ご都合がつきます方はご来館下さいませ。

 

 

 

この記事のURL
Previous Entry is 絵馬 >>

2018年01月06日(土)

絵馬

テーマ:

皆様 こんにちは。 葬祭ディレクターの山本と申します。

今朝は今季一番の冷え込みだそうですね、今日は特に暖かくしてお過ごし下さいませ。

新年 お参りに行かれた方も多いかと思いますが、我が家は受験生を抱えていますのでお参りの際 一番大きな絵馬に願い事を祈願してきました。

「絵馬」 は神社やお寺で祈念するときに用いられる木札に馬の絵が描いたものですが、何故馬の絵なのでしょうか・・・

昔 神様が馬に乗って人間の世界へ降りてくると考えられていた事から、お願い事をする時には馬を神社やお寺に奉納していたそうです。

ただ本当の馬を奉納するには限界があり、次第に木や紙 土で作った馬の象や絵になったのが絵馬の始まりと言われています。

忘れてはならないのが 祈願した願いが叶った際は お礼に再び絵馬を書いて奉納する事だそうです。

何事にも感謝の気持ちを持つこと 今年も心していきたいと思います。

 

2018年01月03日(水)

新年のご挨拶

テーマ:

 

皆様、新年あけましておめでとうございます。

湘和会堂町田の館長、松澤でございます。

 

昨年は皆様に大変お世話になり、ありがとうございました。

湘和会堂町田は2018年を迎え14年目になります。

今後とも、心を込めて皆様のお手伝いをさせて頂く所存でございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2017年12月22日(金)

掃除・整理整頓

テーマ:

皆さま こんにちは 営業プロデュースの室井です。

今年もあと僅かになり、新年を迎えるにあたり、家の大掃除をされる方も多いかと思います。昔と違い年末年始も仕事の方も増えてきて最近では年末にまとめて大掃除をするのではなく、日頃綺麗にすることを心掛けていてあえてしない方も増えてきたと聞きました。私は日頃心掛けるというよりは11月くらいから休みの日に徐々にといった感じです。

先日、クローゼットの中の要らなくなったものを整理しました。着れなくなった、古くなった衣類は資源ごみへ出しに行ってきました。古いラジカセなども思いきって処分したりしました。そんな中、写真やアルバムなども出てきてのですが、なかなか捨てきれずに整理して保管しました。

私どもでは、遺品整理のご相談も承っております。通夜葬儀からご葬儀後の法要や仏壇仏具のことなどご葬儀全般の様々な質問・ご要望何なりとお申し付けください。

この記事のURL
Previous Entry is 貸切の空間 >>

2017年12月18日(月)

貸切の空間

テーマ:

 

皆様こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。

日に日に寒さが厳しくなっておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

今日、東京では今年初氷点下を記録したそうなので、外出される方は防寒対策を万全にしてお出かけください。

 

 

さて、私事ですが先日両親と妹と息子と一緒に旅行に出掛けました。

歳を重ねると家族揃って旅行に行く機会もなかなかなく、家族揃って出掛けるのは久々で懐かしい気持ちと楽しい気持ちで過ごすことが出来ました。

特に嬉しかったのが宿泊した民宿で、平日だった為か他に宿泊者がおらず、露天風呂や食事をする部屋などなんと全て貸切に。 

特に小さい息子が居た私にとっては大助かりで周りを気にすることなく過ごすことが出来ました。

 

共同の場だと迷惑をかけない為にも周りを気にして過ごさなければなりませんが、貸切だとプライベートな空間の為、 気兼ねなく過ごすことが出来ますよね。

それはご葬儀でも同じだと思います。

何も区切られておらずお互いの式場がすぐ見えてしまう環境だと周囲の目がとても気になるかと思います。

そのため、湘和会堂町田ではプライベートを大切にし、各フロアを貸切でご利用頂けるようにしております

各入口に玄関を設け、浴室や寝具などを完備したご親族様のお控室や、おもてなしをする会食室など各フロアにご準備し、自宅のようなプライベート空間をお過ごし頂ければと考えております。

また、各フロア毎に人数に適した式場をご用意しているので、大きい式場に家族数名だけでお過ごし頂くこともございません。

皆様が周りを気にすることなく、ご自宅で過ごしているような空間を目指しております。

 

 

湘和会堂町田では毎日10:00から18:00まで館内の見学やご相談を承っております。

ご葬儀や家族葬の事など様々な疑問にもお答えいたします。

また、年末年始もご相談を承っており、ご来館の相談はもちろんの事、電話やメールでのご相談も承っております。

電話やメールでのご相談は24時間いつでも承っておりますので、ご不安なことがある方はご相談下さいませ。